2006年 07月 25日
ディオニソス シャルドネ 2001
a0082114_1035261.jpg
このワインがボトルの奥から
グラスの中に登場する姿には
堂々として厚みのある表情がある

その凛とした表情の下に包み込まれている
複雑な豊かさは
グラスの中で時間とともに
次々と開放されていく。
バニラ、蜂蜜、オレンジ、杏、黒糖…
甘くて酸っぱくて苦くもある妖艶さ
それが合唱するように歌い出す。

このワインはマリアージュの美しき花嫁
どのような料理にも合わせられる万能さがある。
しかし、このワインと見事に響きあうような料理は
名人芸でしか作れないだろう。

[PR]
by tishbite | 2006-07-25 10:05 | 味わいと評価
<< クリコヴァ ヴィン デ ミレニ... はじめてのモルドヴァワイン 淡路島 >>



モルドヴァ共和国(モルドバ共和国)とモルドヴァワイン(モルドバワイン)について

by tishbite
カテゴリ
全体
モルドヴァへ
夢の国
不思議の街角
モルドヴァの人々
ワイナリー クリコヴァ
ワイナリー プルカリ
ワイナリー ヘンチェスティ
ワイナリー ロマネスティ
ワイナリー ヴァリテリィ
モルドヴァ共和国について
味わいと評価
試飲会・イベント
モルドヴァワインを飲めるお店
じゃね会通信
未分類
以前の記事
2007年 03月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 01月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
AX